食品

行者にんにくの醤油漬け 200g

価格
960円(内税)
購入数

特定商取引に基づく表記(返品など)

◆行者にんにくとは??


行者ニンニクとは、北海道と近畿以北の高原や深山に自生する多年草の一種です。行者達が強いにんにく臭のするこの草を食べたことから、その名が付いたと言われています。行者ニンニクは山の奥深い崖に生息し、入手がとても困難です。
佐渡でも行者にんにくが生息し、地元の人は毎年自分達で山へ採りに行きます。



↓↓以下は天然の行者にんにくです。↓↓




当店ではそんな地元の人が命がけで山で採ってきた天然の行者にんにくを醤油漬けにして販売しております。この機会に是非お試しください!!

↓↓これが醤油漬けにした行者にんにくです↓↓

◆召し上がり方


行者ニンニク醤油漬けは、自生して6年から7年物だとわかって頂くため、わざわざ切らずに入れてあります。お召し上がりの際は好みの大きさに切ってお召し上がり下さい。それでは行者にんにく醤油漬けのおいしい召し上がり方ご紹介します!



先ずは行者にんにく納豆のご紹介♪



個人的に一番おいしくて健康的だと思います。


あらかじめよく混ぜた納豆に、行者にんにく醤油漬けを細かくみじん切りにし、納豆と混ぜます。お好みでネギのみじん切りを加えるとさらにおいしくなります。


ポイントは納豆に入れるタレは必ず行者にんにくの醤油を使います!




次にご紹介するのは行者にんにくチャーハンです!



チャーハンは野菜やご飯を炒める前に細かくみじん切りにした行者にんにく醤油漬けを最初に軽く炒めます。
そうする事によってにんにくの味がチャーハンをより一層引き立てます!



是非お試しください!
そして行者にんにくと言えばキムチとの相性は抜群!!



と言うわけで行者にんにく入り豚キム炒めです。


チャーハンと同じように肉や野菜を炒める前に細かく切った行者にんにく醤油漬けを軽く炒めます。(この時点で香ばしいいいにおいがしてきますよ (@^∇^@))



後は肉、野菜、キムチを入れて炒めるのですが、この時に行者にんにく醤油漬けのタレを入れるのを忘れないでください!



キムチとの相性がよい事がよくわかりますよ (≧ ≦)Ω