食品

焼トビウオ(炭火焼き) 5匹入

価格
790円(内税)
購入数

特定商取引に基づく表記(返品など)

佐渡のあごだし


「あごだし」とは飛魚のダシのこと。

佐渡の外海府地方で獲れるる飛魚はまさに絶品!

獲ってすぐ焼くのでとても新鮮さが伝わります。



この菊池さんのアゴダシは


佐渡島内でも有名で時期になるとすぐ完売してしまう代物なのです。




飛魚は幼少の頃をアゴと呼ばれており、日本海を北上しながら成魚となり、

トビウオと名前が変わる魚です。

日本海に浮かぶ佐渡では5月頃からトビウオの漁が始まります。

佐渡の中でも北端の外海府地方では波がよく荒れ、

海産物がうまいとされています。




そんな外海府の大倉集落で住む菊池さんは時期になると親戚中が集まり、

トビウオの漁が始まります!!






トビウオは獲ったその日にサバかれ、すぐ焼かれます。

だから新鮮さが残るのです!!



焼かれたトビウオは直に乾燥機で乾燥され、天日干し。



そしてここがポイント!

菊池さんのトビウオは干した後、

最後の仕上げにさらにもう一回焼きます。

こうする事により殺菌効果になるのです。